検索結果

No. 20 年齢 21 歳 性別 男性
[ひきこもる前]
○性格:
・小さい頃は勝ち気で活発
○特記すべき出来事:
・高校まではスポーツに勉学に熱心に取り組み、志望する大学に合格。
[ひきこもり開始]
○概要:
・他人の眼が気になり、電車にも乗りにくくなる。
・精神科で対人恐怖症と診断され、両親の付き添いで登校を続けたが教室に入れない。
○きっかけ:
・ある科目のクラスになじめず大学1年夏休み以降、大学に行けなくなる。
[ひきこもり中]
○概要:
・カウンセリングを受け不安がやや薄れ、アルバイトや成人式に出席できるようになった。
・それでも大学の教室に入れず、とうとう休学することになった。
・その後は自宅で過ごすが、アルバイトやバイクでの外出、テニスなど自宅では明るく過ごしている。
出典: 社会的ひきこもり-終わらない思春期-(斎藤環) PHP研究所(1998年) P19~・著者によるいくつかの事例を合成したフィクション
該当 1 件 / 1 ページ目
ひきこもり事例検索に戻る